FC2ブログ

『寄宿学校のジュリエット』第3話と『とある魔術の禁書目録(インデックス)Ⅲ』第2話観ました。


AmazonプライムとU-NEXTの無料体験で

それぞれのテレビアニメを、

インターネットを使って

視聴しているんですが、

この2つの作品には共通点があります。


実は、両方の作品に声をあてられている

声優さんがいらっしゃいます。

『寄宿学校のジュリエット』では

ジュリエット・ペルシア役、

『とある魔術の禁書目録

(インデックス)Ⅲ』では

五和(いつわ)役を演じていらっしゃる

茅野 愛衣(かやの あい)さんです。


私が、茅野さんを知ったのは

『あの日見た花の名前を

僕達はまだ知らない。』

という作品の

本間 芽衣子(ほんま めいこ)役でした。

この作品は

テレビドラマ化もされているので、

ドラマの方がよく知られているのかも

しれませんが、私はドラマは

観ていないので、このタイトルを見ると

テレビアニメの印象があります。

声優さんの顔出し出演と聞くと、

「アニメを観ているときに声優の顔が

頭に浮かんできてイメージが崩れるから、

声優の顔は見ない。」というイメージを

大事にされる方がいらっしゃるので、

そういう方は見ないほうがいいんですが、

私は声優さんの顔を拝見しても、

アニメを観ているときに

顔が浮かんでこないというか、

イメージが崩れることに抵抗がないので、

声優さんが出演されている

アニメのイベントの映像も観ます。


『ANOHANA FES』という

アニメイベントのDVDを

観る機会がありまして、

茅野さんを見て興味を持ち、

茅野さんが出演されている作品を

チェックするようになり、

出演されているアニメ作品を

たくさん観るようになりました。


思い当たる作品をあげていくと、

『ちはやふる』の大江 奏(おおえ かなで)、

『氷菓』の伊原 摩耶花(いばら まやか)、

『サーバント×サービス』の

山神(やまがみ) ルーシー〈略〉

(調べていただくと分かると

思うんですが、無茶苦茶長いので)、

『ご注文はうさぎですか?』のモカ、

『この素晴らしい世界に祝福を!』の

ダクネスと、このほかにも

多くの作品で声をあてられています。

茅野さんが声優になるきっかけが、

深夜にテレビで『ARIA』という

アニメ作品を見て、

「多くの人を癒してあげられたら」と

思ったからということで、

『ARIA』の監督をつとめた

佐藤 順一(さとう じゅんいち)さんが

原案・監督をされている

『たまゆら ~もあぐれっしぶ~』で、

茅野さんが三谷(みたに) かなえ役で

出演されるということを知ったときは、

めぐり合わせというか縁って

あるんだなと思いました。


個人的には茅野さんの声を聴くと

落ち着きます。

だから、ついついアニメを観て、

声が聴きたくなってしまうんだと思います。


佐藤 順一さんは、

私が好きな監督さんの一人で、

佐藤さんが携わっていた

『夢のクレヨン王国』という作品が

忘れられなくて、

この作品をもう一度観たいがためだけに、

東映アニメ-ションのサービスに

加入しようかと考えたくらいです。

この作品は全70話あるので、

好きでないと全話観たいとは

ならないですし、

DVD‐BOXも貴重になっているみたいで、

一般人の私には、おいそれと

手がだせない値段に今なっています。


また、話が脱線してしまいました。

すみません。

とにかく、

今はたくさんの作品がありますし、

魅力的な声優さんも

大勢いらっしゃるので、

気になる作品がありましたら、

調べてみてください。


間違い等があるかもしれませんが、

詳しくは公式ページをご確認ください。


長文お読みいただき、

ありがとうございます。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

おすすめ
プロフィール

スエヒロガリ

Author:スエヒロガリ
アニメを観るのが好きで、

日常モノ、ラブコメを

観ることが多いです。

漫画も読むんですが、

最近は電子書籍を

スマートフォンやパソコンで

よく読みます。

ゲームもやります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
リンク集

ブログ王ランキングに参加中!

アニメランキング