FC2ブログ

漫画 特典

本屋さんへ本を買いに行ったときに

女の人が(主婦のようにみえた)、

「不機嫌なモノノケ庵」など、

漫画の本ばかりを5、6冊買っていたのですが、

どうやらその漫画は漫画家さんのイラストなど

特典がついているもののようでした。


漫画を普通の女の人でも、たくさん読むように

なったんだなと思ったのと、

特典の力は大きいなと感じました。


子どもの時に、特典付きのモノを買う習慣が

あったら、年を重ねて大人になっても

特典付きのモノを選んで買いますよね。


考えてみるとそういうことなのかな。


お読みいただき、

ありがとうございます。

スポンサーサイト

テーマ : 漫画・アニメグッズ
ジャンル : アニメ・コミック

涼風

自分がアニメ・漫画をよく見るようになった

きっかけとなった漫画「涼風(すずか)」ですが、

名前の由来が旧日本軍の戦艦の名前

だったりします。


この漫画の主人公の秋月 大和(あきつき やまと)の

大和も、かの有名な戦艦大和からきています。


作者の瀬尾 公治(せお こうじ)さんが

広島県出身で自分が子どもの頃の風景を

舞台にしたそうで、大和が広島県出身なのも

そういう理由からだったりします。


大和がカラオケで広島カープの応援歌を歌いながら、

「今年こそ優勝だ―!」と叫んでいたシーンが

印象に残っているのですが、

その当時、カープはリーグ優勝から永らく

遠ざかっていました。

時が経って現在、カープはリーグ3連覇、

「カープ女子」という言葉が流行るほど、

人気、実力を持った野球チームに

なりました。

カープ、強くなりましたねー。

瀬尾さんが、コメントで「自分の漫画の

広告の看板にカープの選手のホームラン

ボールが当たるのが夢です」のようなことを

書いていたと思うんですが、瀬尾さんの書く野球漫画

見てみたいです。


自分の願望は置いといて、瀬尾さんの現在

連載中の「ヒットマン」の最新巻の4巻が

発売されました。

週刊少年マガジンの編集部が舞台と

なっています。

興味のある方はチェックしてみてください。


お読みいただき、

ありがとうございます。

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

「コミックマーケット」について

夏と冬の年に2回開催される

同人誌即売会、通称:コミック

マーケットですが、今年は

特に混雑するらしいですね。


ニュースによると、築地市場の

豊洲への移転で、観光客が

増えてその影響で、特に

混雑が予想される、というような

ことをいっていましたが、

例年の混み具合からいくと、

一般の観光客の方には、

影響すると思いますが、

毎年のようにコミケに

参加される方にとっては、

あまり変わらないのでは

ないかと思います。


私は、コミックマーケットに

行ったことがないので、

推測でしかないのですが、

テレビアニメで

「コミックマーケット」の

話題になると、その日は

電車が始発から満員に

なるとか、販売待ちの

行列に並んだと思ったら、

トイレ待ちの行列だったり

とか、とにかくものすごい

数の人が訪れるそうなので、

ちょっとやそっとのことでは、

混み具合は変わらないと、

思います。


1回参加してみれば、分かる

ことなんですが、参加しようにも

絵が全然描けないので、

売る側はまず無理ですし、買いに

行く側も、人混みが苦手なので、

行こうか散々悩んで行ったとして、

1度だけで充分と思って、もう

行かないか、ハマって毎年の

ように行くようになるか、の

どちらかでしょうね。


参加される方は、トラブルなどに

あったりしないよう気をつけて、

楽しんでいただきたいですね。


お読みいただき、

ありがとうございます。

気になっている漫画


買い物の途中で本屋へ

寄ったときに気になっている

表紙やタイトルの漫画の

作品名や出版社をスマホの

メモ帳アプリにメモをする

というのが、最近の習慣に

なっているんですが、

メモをするだけでどんな

漫画なのかチェックしていない

ことが多いので、日記に

書くことでチェックするように

するとともに、読んでくださって

いる方にこんな漫画が出て

いますよということを

お伝えしたいと思います。


メモ帳アプリのリストを

見るとですね、

「転生したらスライムだった件」

「明日(あけび)ちゃんの

セーラー服」

「ゴブリンスレイヤー」

「自重しない元勇者の強くて

楽しいニューゲーム」

「うらみちお兄さん」 一迅社

「オリエント」 講談社 大高 忍

(マギの作者の方だそうです)

「先生もネット世代」

と、メモしてありました。


振り返って、今、一番

気になるのは「うらみち

お兄さん」ですね。


他の買い物客の人が

「これめっちゃ面白いよ。」

と話しているのを聞いて、

気になったのでメモした

という記憶があるのですが、

うらみちというのがどういう

意味なのか、とても

気になります。


インターネットで探して、

試し読みしてみて、即購入

しているかもしれません。


その前に、最新刊が発売されて

買ってから読んでいない作品が

あるのでそちらを先に

読まないと・・・。


お読みいただき、

ありがとうございます。

「ぼくたちは勉強ができない」9巻を読みました


タイトルの通り、

「ぼくたちは勉強ができない」の

9巻を読んだんですが、

登場するキャラクター本人たちは、

真剣に考えたり、悩んだりして

行動するんですが、それが

相手の考えていることと全く

違ったりして、予想もしない反応が

返ってきたり、おかしな状況に

なったりして、読者はそれらを

全部分かっている立場だから、

面白く感じたりするんだと

思いました。


分かった風なことを書いてしまい

気分を悪くされる方がいましたら、

すみません。


お読みいただき、

ありがとうございます。


おすすめ
プロフィール

スエヒロガリ

Author:スエヒロガリ
アニメを観るのが好きで、

日常モノ、ラブコメを

観ることが多いです。

漫画も読むんですが、

最近は電子書籍を

スマートフォンやパソコンで

よく読みます。

ゲームもやります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
リンク集

ブログ王ランキングに参加中!

アニメランキング